株式会社ぺいじず

2016.10.21

wordデータを3秒でHTML化!ちょっぴり便利なWebツールをご紹介

今回は、WordデータからWebコンテンツを作成する際に、ちょっぴり役に立つWebツールをご紹介します。

通常、WordデータからWebコンテンツを作成する場合、テキストデータのみをWordからコピペしてHTMLを作成します。
word文章をそのままコピペしたり、web用に別名保存したhtmlデータを利用しようにも、不要・冗長なタグが含まれていてまず使い物になりませんよね。

しかし、これから紹介する無料のwebツールを使えば、無駄なタグが取り除かれた見出し、リスト、表等の要素ごとhtmlデータをWordからコピペすることができます。

Convert Word documents to Clean HTML

https://word2cleanhtml.com/

ブラウザ上で利用するツールだから使い方は簡単

まずはWordをコピーします。

WS000010.png

「Convert Word documents to Clean HTML」にペーストし、ボタンをクリックします。

WS000015.png

一瞬でHTMLタグに変換されます。

WS000012.png
これをコピペすればOK!

Viewでプレビューを見ることもできます。

WS000013.png

要素だけ抽出できるので、cssでwordとは別デザインでレイアウトできます。
完全に意図通りのhtmlを生成するとは限りませんが、無駄なタグが取り除かれるだけでも使う価値アリです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事