株式会社ぺいじず

2017.03.16

外国人向け地図記号が決定

昨年、国土地理院が2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて外国人向けの地図記号を決定しました。従来の記号よりわりやすくなったと思います。
でも、これらの記号をあまり目にする機会がないのは、どうも外国人向けの地図などに使われるだけで、従来の地図記号はそのまま使用されるということです。つまり日本人向けは変更なしで、ダブルスタンダートってことですね。今後、より国際的な社会になるのですから、ここは統一した方がよいのではないかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事