株式会社ぺいじず

2023.04.26

入社して学んだこと:セキュリティについて考える

こんにちは、ふるかわです。
インターネットで手軽にショッピングができるようになり、一人一台スマホを所持しているような時代。便利ですが情報漏洩やクレジットカードの不正利用の問題など気になってしまいます。
ぺいじずでは、パスワードの管理をはじめさまざまな情報セキュリティに関して考えたり意識する機会が多く、普段の生活でも改めて意識するようになりました。
前回は制作する上で心がけているお話をしましたが、今回は最近意識しているセキュリティについてお話ししようと思います。

ちょっとした心がけで守る情報の安全

みなさんはパスワードの管理、ちゃんとできていますか?
最近はブラウザ側でパスワードを記憶してくれるので、設定したパスワードを忘れてしまっていても自動で呼び出してくれてとても便利です。
共有で使用するデバイスでまさかこれを行ってしまうと大惨事になってしまいますが、しっかりパスワードの設定や管理をしておくことでパスワードの漏洩を防ぐことができます。

パスワードは使い回さない 

複雑なパスワードを設定していても使いまわしていた場合一度どこかから漏れてしまうとまとめてパスワードを突破されてしまうので、使いまわしは避けましょう。

パスワードを第三者の目につく場所に放置しない

パスワードが書かれたメモをパソコンやデスクの近くに置いていたりしていませんか?
第三者の目につく場所にはパスワードを置かないようにしましょう。

離席するときはログアウトする

入社してから気を付けているのがこの離席する際のログアウトとスクリーンセーバーの設定です。
5分経つとスクリーンセーバーが起動する設定にしていたり、退勤の際には鍵がかかる場所に保管したり、普段の行動ひとつで情報の安全は守られているのです。

常にアップデートすることが大事

ぺいじずで働くようになりセキュリティに対しての意識が高まっています。
起こりうるリスクへの対策方法は、システムだけでなく知識も日々アップデートしていくことが何よりも大切だと感じています。

※現在ぺいじずでは、Movable Typeを使ってWeb制作をする仲間を募集中です。
ご興味のある方は採用情報をご確認くださいませ。

関連記事

株式会社ぺいじず

私たちは、東京都で創業31年のWeb制作会社です。
長年のマニュアル制作で培われたライティングスキルを活かし、効果的なWebサイトをご提案しています。